• No : 42466
  • 公開日時 : 2016/01/26 10:00
  • 更新日時 : 2021/09/15 12:18
  • 印刷

店舗でレンタルするために必要な「本人確認書類」とは何ですか?(レンタル利用登録)

回答

「本人確認書類」とは、以下の条件を満たしていることで、ご本人であることが確認できる書類です。以下の3点を満たすものをご用意のうえ、店舗にご来店ください。

①氏名・生年月日が印字されている。
②住所が記載されている。
③公的機関、もしくは学校や会社が発行している。
 
■本人確認書類  
 

■本人確認書類の例
・運転免許証
・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)
・学生証(デジタル学生証も可、但しアプリの起動やWEBからのアクセスを確認させていただきます。)
・社員証
・在留カード
・特別永住証明書
・身体障害者手帳
・精神障害者保健福祉手帳
・療育手帳
・住民基本台帳カード
・官公庁が発行・発給した資格証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード・顔写真付で平成28年1月以降希望者に発行されます)


※現物でなく画像(撮影画像)のご提示は、写真や文字を加工修正できる事から、本人確認書類とはみなしません。
※パスポートは所持人記入欄(住所記載欄)に住所記載があるもののみ有効です。

なお、申込書ご記入のご住所と本人確認書類記載のご住所が異なる場合は、住所確認書類もあわせて必要です。(住所確認書類記載の住所を現住所として確認させていただきます)
 
 
■住所確認書類の例
・公共料金の領収書(3ヶ月以内発行で、現住所・本人の氏名の記載のあるものに限る)
※同居のご家族名義の書類でも可能(記載姓がご本人と同一でご家族であることが一目でわかるものに限る)
・現住所宛に郵送された領収書(本人宛のもの&消印または料金後納・料金別納などの記載があり郵送物であることがわかるもの)
 
 
■店舗でレンタルするために必要な手続き(レンタル利用登録)
①入会申込書への記入
②本人確認書類のご提示(12歳以下の方は加えて保護者同意書(注1)のご提示)
③TSUTAYA店舗所定のレンタル利用登録料・年会費等のお支払い
※レンタル利用登録料・年会費等については店舗によって異なります。
※注1:保護者同意書については[こちら]をご確認ください。
 

■レンタル登録更新時にご提示いただく本人確認書類について
有効としている本人確認書類以外に、期間限定(※)で更新DM(更新のお知らせハガキ)を本人確認書類の代替書類として有効とできます。
※レンタル有効期限日の前月の1日~レンタル有効期限日の翌月末までの期間
更新DM提示時のご注意:
印字の宛先から転送されていることがわかるものは無効です。但し、シール等の上書きで転居先の記載が確認できるものは有効です。スマホやパソコンへの更新のお知らせメールは無効です。
 

■クレジット機能付Tカードについて
クレジット機能付きTカードにレンタル機能が付いていればレンタル更新の手続きは不要ですが、カード発行時から住所変更があった場合、TSUTAYA店舗へ情報変更をお申し出いただく必要があります。その際は、本人確認書類をご提示ください。
詳細は[こちら]